Powerpoint VBAを使おう!

Powerpoint VBAやExcelのVBAで遊んでいます。Word VBAも始めました。

VBScript ファイル一覧続き

VBScriptのエディタとしてVBAでいつも使っているVBEditorがいいという話をthomさん達から聞きましたので,

早速職場でも試してみました。

使い慣れた部分のおかげや,参照設定無でも十分コーディングの手助けをしてくれますし,

ローカルウィンドウがやっぱりいい。

f:id:chemiphys:20170513222153p:plain

SpecialFolderとしてどんなものがあるか,とかプロパティをいろいろ見れるところとか とってもいいですね。

VBEditorにミスの指摘とかをずいぶんしてもらえるので,普通のテキストエディタで打つだけで精一杯の時より,ずいぶん余裕が出てきます。

あと,モジュールが使えることもとてもありがたいですし,

前回とほぼ同じですが,無駄とかあったので書き直してみました。

Option Explicit

call getAllFilename


Sub getAllFilename()
    Dim objFS 'As Object
    Set objFS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
    
    Dim objWshShell' As Object
    Set objWshShell = CreateObject("Wscript.Shell")
    
    Dim objFolder' As Object
    Set objFolder = objFS.GetFolder(objWshShell.CurrentDirectory)
    
    Dim objFile' As Object
    Dim strFileName' As String
    
    For Each objFile In objFolder.Files
        strFileName = strFileName & objFile.Name & vbCr
    Next
    
    MsgBox strFileName

End Sub

msgbox "Test"

これを実行すると,callに従い,一度サブルーチンを実行した後,サブルーチンの部分は飛ばして下のメッセージボックスを実行する。

全く知識が無いので,

「へ~ そう動くんだなぁ」

と面白がれます。

いろいろと制限多いらしいですし,Like演算子が使えないのは,その便利さを最近実感していたところなので残念ですが,

十分高機能とも思える。

VBAとも連携できるのでしょうし,使い方だろうと思えます。

もうちょい遊んでいられそう。