Powerpoint VBAを使おう!

Powerpoint VBAやExcelのVBAで遊んでいます。Word VBAも始めました。

(ΦωΦ)

やっと,Huluを見ながら仕事ができる余裕が出てきました。

Hulu見ながらでも,自宅で仕事をしている時点でどうかと言われそうですが,

仕事と趣味の境界が私には無いようです。

教材を作ることも純粋に楽しく,それで少しでも授業が改善されればなおのこと。

時間割を作るのは今年はかなり厳しく,これにはストレス半端ありませんでしたが,

ようやく折り合いがつきそうになり,少し余裕が出てきました。

Webシステムで全国の教育情報システムが作られることが多いようですね。

Webへの入力はあまり便利にはなっていませんので,データ取り込みの仕組みがだいたいあることが多いです。

やはりExcelは万能で,そのようなときにとても便利に動いてくれます。

データの入力規則を使えばパソコンが苦手な人にも比較的利用しやすいユーザーインターフェイスを提供できますので極めて便利ですし,

データ入力規則に適合するテキストデータを効率的に用意できれば,直接Webを操作しなくても望みのことを楽にできます。


今回の時間割の場合は

  時間割作成ソフトで作成(ミスの確認のためにも便利です)
    ↓
  CSV形式テキストでExcelに。
    ↓
  Excel上で職場の先生や生徒への連絡の作成 様々な形式を日々作るのでマクロが無いとけっこう面倒(;´▽`A``
    ↓
  このデータをWeb取り込み用に変換

VBAできちんと作れば,ミスの段階を限定できるので,かなり確認の段階を減らせて,だいぶ時間と手間の軽減ができそうです。

これを手作業でしないといけないならほんと,気が滅入ります。。自分用とはいえVBAは役に立ちますね。

複雑なものは組めなくてもいいけど,ある程度VBAが使えるように皆がなればずいぶん働き方が変わるんだろうなぁと思わざるを得ません。


同じ規則で並び替えれば,若干の相違が含まれていても変換テーブルを作るのが比較的容易なので,ソートもミスの減少,手作業の補助として有効です。

今回は取り込みながら並び替えるという方法をコードにしてみながら遊んでいましたが,

前使ってたコレクションのソート機能をインポートすればいいだけの話でした。


組んでみたいという気持ちがあり,楽しみの意味で組むことに問題は無いんですが,どうしてもコードの再利用がうまくできていないことは以前からの悩みです。

家で仕事できるときは,自分のブログを検索して再利用することはできますが,職場ではネットを見れません。

どうやったらいいんでしょうね。今はがっつりコード組むのにはまれていた時の分をもうけっこう忘れていることがよくわかりました。

同じようなコードで重なったとしてもまた頭の中作り直していかないといけないですね。自分の記憶力の無さには敬服します(;´▽`A``ヒドスギル。

コードのエクスポートはできるわけですし,basファイルをうまく管理できる仕組みを作らないといけないかなぁ。

これだけ忘れるのが早いと,記憶,能力を身に着けるより,外部記憶手段を用意しないて管理する手段を準備しないと先に進めない。。

教材の準備のほうに移行できそうな気がしてきたので,Powerpointのコード遊びにも戻れる気がしています。

コード管理どうやったらいけるかなぁ。。(;´▽`A``