読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Powerpoint VBAを使おう!

Powerpoint VBAやExcelのVBAで遊んでいます。Word VBAも始めました。

寄り道

クラスモジュール作ってる途中でなんとなくMougを見にいきました。

一時期ブログ村のタグをぺたぺた貼ったりして,VBA仲間探索の努力をしていましたが,なかなかいない。

Google先生達にもなかなか記事は届きませんので,目に触れることもないだろーなーという感じ。

じゃ,見たことあるMougにちょっと顔を出してみようと顔を出してきました。


そこで,知らなかった知識に出会ったのでメモです。

数式エディタをどうにか利用したいと思っていたので,Word限定ですが,とても興味深いオブジェクトが紹介されていました。

Excel VBA を学ぶなら moug モーグ|Word (VBA)|π(数式)の検索

OMath メンバー (Word)

Wordの新しい方の数式エディタはOMathオブジェクトというんですね。

ほうほう,と思いMSDNのほうを眺めていたら,

f:id:chemiphys:20170218000440p:plain

linearizeというものがあります。これを使えば,例えば数式を入力させて,それが正しいかどうかを文字列として比較できるんじゃないか?と今ちょっとわくわくしています。

また,BuildUpも用意されているので,書式がきちんとわかっていれば,マクロで数式書けるんじゃないかな・・と思ったり。

本当はPowerpointで数式を扱いたいんだけど,OMathオブジェクトだけ呼び出せたりするかなぁ