読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Powerpoint VBAを使おう!

Powerpoint VBAやExcelのVBAで遊んでいます。Word VBAも始めました。

フラグのことをよく忘れます。

VBA

以前 If文のお化け,と表現した時にthomさんにいろいろと教わったのに,すっかり忘れて実際の仕事で使っているものでIf文だらけになっています。Do Loop を多用するんですが,そうそうExit Doで抜けるわけにもいかないことが多い。実務はやはりいろいろ条件…

For each delete next 調べてみた

さて,前回の記事で結局Excelではどうなっているのか気になったので,調べてみようと思いました。図形のIDを追っていけば,内部仕様が少しはわかるかな,という感じ。さて,コレクションの仕組みから考えて妥当であろうというPowerpoint,Wordではこのような…

VBAに興味を持たれた方に私見を書きます。

さて,thomさんの記事を読んでいて,自分のことを少し思い出したり思い当たるところも多々あるので,少し書きます。thom.hateblo.jp thom.hateblo.jp前提として,わたしの特性はけっこう偏っていまして,記憶力がとにかく極端にありません。 忘れるのを超え…

正規表現5回目くらい

VBA

化学式の分解,まだやっています。 Replaceメソッドと戯れているところ。想定通りの動きをさせられません。Replaceメソッドを以前載せたものに加えたうえで,挙動を載せてみます。Word,Excel,Powerpoint どれでも動きます。 WordはNormalテンプレートが邪魔…

早く正規表現から抜け出さないとな。。

VBA

クラス作ってからすこしやりやすくなりました。二冊の本で正規表現の学習を進めているんですが,詳説 正規表現 第3版作者: Jeffrey E.F. Friedl,株式会社ロングテール,長尾高弘出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2008/04/26メディア: 大型本購入: …

VBA全般 正規表現 VBScript.RegExpのクラスモジュール

VBA

正規表現の勉強でちょっと停滞気味なので,てこ入れで本を買いました。反復学習ソフト付き 正規表現書き方ドリル (WEB+DB PRESS plus)作者: 杉山貴章,木本裕紀出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2010/12/22メディア: 大型本購入: 3人 クリック: 54回この商…

正規表現 さらに続き

VBA

化学反応式 正規表現 分解

正規表現 試し中です。

VBA

正規表現・・ まだまだですが,かけらほどはわかるようになってきました。これは確かにすごい。徐々に学んでいますが,これが使いこなせたらほんと,文字列扱うの楽にコンパクトになるだろうなぁ。WordでもExcelでもPowerpointでも試せます。VBScriptでもも…

VBA全般 フォルダ内の全てのファイルに処理を行う方法

統計を取ったりすることが実務上多い時期にさしかかっています。年度区切りの仕事の場合,3月はとにかく忙しい。学校だったら,各クラスの帳票に同じ形式のものが使われていて,その全てを集計したり,チェックをしたりすることにVBAを用いると,資料作成に…

GetObject関数でWordやPowerpointを起動する方法

GetObjectやIEウィンドウの取得について VBA

Collectionオブジェクトの準備 0,Null,Emptyを試す。

VBA

VBA 0 Null Empty 確認 Collectionを先に値を埋めてから使う

Variant型変数に配列を入れるメモ

VBA

Variantで配列

Directoryと戯れる つづき

VBA

VBA Dictionary 統計に使う

Dictionaryと戯れはじめ。

VBA

VBA Dictionary 試す Collectionとの比較

Typename と TypeOf is ってのがあるんですね。

VBA

TypeName TypeOf is を試しに使ってみた。 Powerpoint VBA

WordをExcel VBAから使う,まとめ。

Excel VBAでWordを制御。Word VBAの知識も使う。置換を中心に利用してみた。

VBA Roundの罠にやられました。

VBA

VBAのRoundは四捨五入ではなく,銀行丸めを行う特殊な関数。WorksheetFunction.RoundかInt(x+0.5)で代用しよう。

超多忙中

VBA

ご飯を食べて寝るために帰ってきつつ,家でもやれることを仕事中。息抜きに来ました。今日から比較的大量なデータと本格的に向き合う時間になり,より具体化してきたので,細部にわたり作ってました。thom.hateblo.jpいまだにここを参考に何度も戻る。本当に…